データセキュリティ

Gmailアカウントの悪用 

弊社では、Nature.com上でのプロフィール作成時にGmail アカウントが使用され、そちらがそのGmailアカウントの所有者によって開始されたものではないというケースが増加していることを把握しております。作成されていないアカウントに関連するメールをお受け取りになられた場合は、リンクをクリックしたり返信したりはされず、代わりにcustomerservice@springernature.comにお問い合わせいただき、そちらのやりとりに関連する全詳細をご提供ください。当方で問題を調査いたします。 


リクエストされていないパスワードリセットメール 

リクエストされていないパスワードリセットメールをお受け取りになられた場合は、アカウントへのアクセスが試みられている可能性がありますので、リンクをクリックしたり返信したりされないようお願いいたします。そちらのやりとりに関連する全詳細を添えて、弊社customerservice@springernature.comまでご連絡ください。当方で問題を調査いたします。 


個人データのメール 

なお、弊社よりお客様にメールやお電話で生年月日や銀行口座などの個人情報のご提供をお願いすることは決してございませんので、ご注意ください。 


Springer Natureを装ったこの種のメールをお受け取りになられた場合は、要求されている情報を返信されないようにしてください。その代わりに、customerservice@springernature.comにお問い合わせいただき、そちらのやりとりに関連する全詳細をお知らせください。弊社でさらに調査いたします。 


詳細につきましては、フィッシングおよびなりすましメールに関する専用ページをご参照ください。 

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てなくて申し訳ありません。フィードバックを残し、このアーティクルを改善するのにどうかご協力ください。
<