Springerサブスクリプションへのオンラインアクセス

Springer ジャーナルへの個人的な印刷物購読の大部分には、購読年度のコンテンツへの完全なオンラインアクセスが含まれておりますが、このアクセスは購読期間の終了時に期限切れになることにご注意ください。現在、こちらのサブスクリプションには、永続的なオンラインアクセス権やアーカイブ(バックファイル)のコンテンツへのアクセスは含まれておりません。 


一部のタイトルでは、印刷版と電子版を組み合わせた個人購読や、電子版のみの購読も可能です。この場合、購読期間が終了した後も、その年のコンテンツに引き続きアクセスすることができ、1997年までさかのぼるアーカイブコンテンツ(SpringerLinkで利用可能な場合)にも、購読期間中にアクセスすることができます。 


1997年以前のアーカイブ資料へのアクセスは、機関用サイトライセンスをご利用いただくか、または個別の記事をオンラインでご購入いただくことができます。 


こちらの購読オプションについての詳細は、弊社のカスタマーサービスまでお問い合わせください。 


その他の情報については、こちらをご覧ください。PubMedと呼ばれる引用文献サービスは、弊社のジャーナルの要約の広範なアーカイブがございます。また、大英図書館もご利用いただけます。 


Google Scholarは、オンラインで公開されている、またはアーカイブされている論文や引用文献を探すのに便利なツールです。 


こちらもご参照ください: 

SpringerLinkでは、過去のジャーナルをご利用いただけない場合がございます。 

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てずに申し訳ございません。この記事を向上させるためにフィードバックをお願い致します。
<