米国政府請負業者、および米国国立研究所に所属する著者の出版契約

ジャーナルの著者が、米国政府請負業者に所属しており、弊社の標準出版契約書に個人的に署名をすることができず、出版時に標準ではない著作権情報を論文に追加する必要がある場合、論文投稿後、できるだけ早く以下のフォームにご記入ください。 


このリクエストを受領すると、弊社の著者サービスチームが以下を行います:

  1. 非標準の出版契約書を作成し、ご署名をいただけるよう手配いたします* 
  2. 投稿された論文に応じて、以下をご覧ください。
  3. ジャーナルの編集・制作チームと連絡を取り、論文出版時に、非標準の著作権情報を使用する必要のあることを、チームが認識していることを確認する。 
  4. 著者に、非標準要件がジャーナルと共有されていること、および著者が論文の校正をチェックする際にそれが実行されていることを確認するよう助言する。 

作成される出版契約書には、提出された論文が出版物として受理されなかった場合には契約書が無効となる条項が含まれ、この契約書で、査読プロセス中の論文のタイトルの小さな変更にも対応します。 


*  論文の著者の中に米国政府請負業者でない方がおられる場合、個別の出版契約書が作成され、署名をいただくためにその契約書をお送りいたします。 

** 一部のフルオープンアクセスジャーナルの中には、投稿手続きの一環として、標準出版契約に同意するボックスに投稿者がチェックを入れるよう求めるものがございます。この場合、著者はこちらのボックスにチェックを入れて次に進んでいただき、後に、弊社の著者サービスチームが手作業でこちらを変更いたします。 

*** 作成される出版契約書は、論文の出版モデルにより異なります。そのため、以下のフォームで、著者がどのような出版モデルで論文を出版なさりたいのかをお知らせいただく必要がございます。なお、この選択はシステムに記録されるため、編集者の受理後、著者は出版モデルを変更することができなくなります。


こちらのフォームは英語版のみとなっております。英語版のフォームをご記入いただけない場合は、Author Support Team までご連絡ください。 


プラグイン、アドイン、ローカルでのセキュリティ設定により、以下のフォームが表示されない場合があります。その場合は、別ウィンドウでフォームを開いてください。 


必須項目にはアスタリスク (*) が付いております。  


この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てずに申し訳ございません。この記事を向上させるためにフィードバックをお願い致します。
<