プレプリント


プレプリントは、ジャーナルにおける正式な査読をする前の、リサーチアーティクルの著者バージョンとして定義されており、公式のサーバーに寄託されます(ライフサイエンスのプレプリントで説明されています。Science 352、899–901; 2016)。

 

プレプリントは、査読プロセス中いつでも投稿できます。

 

 

プレプリントの投稿は以前の出版物とは見なされず、Springer Nature ジャーナルでの出版が検討されることを危うくすることはありません。

 

 

Springer Natureは、Research Square と提携して、プレプリント共有のためのジャーナル統合ソリューションである In Review を提供しています。 詳細については In Review をご覧ください。

この回答は役に立ちましたか? はい いいえ

フィードバックを送信
お役に立てずに申し訳ございません。この記事を向上させるためにフィードバックをお願い致します。
<